溶剤塗装LIQUID

溶剤塗装Liquid

溶剤で希釈した液状の塗料を、エアガンや自動塗装機を使ってスプレーし被塗物を塗装する一般的な塗装方法です。使用する塗料のタイプや色も豊富にあるため、用途に合わせて塗料を選択することにより、目的に合った性能を適切なコストで行えます。

溶剤塗装の特徴

  • 樹脂の種類が多く、組み合わせにより用途に応じた塗装ができる。
  • 調色にかかる工程が少なく、塗装までの作業時間が短い。
  • 使用量に応じた塗料で済むため、無駄なくコストを抑えることができる。

溶剤塗装の工程

前処理ライン

溶剤塗装ライン

コンベア全長 160m
最大荷重 22kg / ハンガー
最大形状 L=1000 / W=700 / H=2000